弁護士法人
福地海斗法律事務所

刑事事件から民事事件まで

幅広く対応。

親切丁寧に向き合います。

お知らせ

NEWS

スーパーでの傷害事件⑤ 刑事裁判(公判対応)

 本日もスーパーでの傷害事件について書いていきます。  今回のテーマは刑事裁判です。 1 正式な裁判になることがある  正式な裁判になることがあります。  裁判を受ける場合、弁護士との事前の打ち合わせが大切です。 2 裁判での対応  事件を認めている場合、以下のような対応が考えられます。   ・示談が成立している場合、示談書の証拠調べ ・被告人に監督者がいる場合、その方の証人尋問(情状証人) ・被告人本人の受け答え(被告人質問) 3 事前の打ち合わせ  正式な裁判

2024/04/10

スーパーでの傷害事件④ 保釈

 本日もスーパーでの傷害事件について書いていきます。  今回のテーマは保釈です。 1 保釈とは  保釈は身柄解放の手段の1つです。  起訴された後から保釈請求をすることができます。  起訴される前は保釈請求ができません。 2 保釈が認められやすい場合  保釈が許可されやすい場合をいくつか挙げます。 ・被告人が事件を認めている場合 ・被告人に前科・前歴がない場合(初犯の場合) ・示談が成立している場合 ・被告人に監督者がいる場合(例:同居の家族など) 3 保釈金

2024/04/03

スーパーでの傷害事件③ 示談交渉

 本日もスーパーでの傷害事件について書いていきます。  今回のテーマは示談交渉です。 1 示談の位置づけ  示談が成立すると、最終的な処分が軽減されやすいです。  事件によっては不起訴になることもあります。  不起訴になった場合、前科が付きません。 2 示談が成立しない場合もある  示談が成立しない場合もあります。  被害者の方が示談交渉を断ることがあります。  また、仮に示談交渉が始まったとしても、条件がまとまらないこともあります。 3 不起訴になりやすい場合

2024/03/28

スーパーでの傷害事件② 逮捕された場合

 本日もスーパーでの傷害事件について書いていきます。  今回のテーマは逮捕された場合です。 1 逮捕されることがある  事件直後に逮捕されることもあれば、後日に逮捕されることもあります。 2 勾留  逮捕された後、勾留されるかどうかが決まります。  この場合、勾留を回避するための弁護活動があります。  具体的には弁護士が検察官や裁判官と交渉し、釈放を目指します。  以下の記事もお読みください。 3 接見  勾留を回避できるとは限りません。  この場合、接見を通して

2024/03/25

スーパーでの傷害事件① はじめに

 本日からスーパーでの傷害事件について書いていきます。  今回は概論です。 1 処分の例  刑事処分の例をいくつか挙げます。 ・不起訴  示談の成立等によって不起訴になることがあります。  不起訴になった場合、前科が付きません。 ・罰金刑  罰金刑が科せられることがあります。  正式な裁判を経ることもあれば、略式手続を経ての場合もあります。  いずれの場合も前科に当たります。  略式手続について、以下の記事もお読みください。 ・執行猶予 ・刑務所への収容 2 ご

2024/03/21

ショッピングモールでの万引きの少年事件④ 少年審判

 本日もショッピングモールでの万引きの少年事件について書いていきます。  今回のテーマは少年審判です。 1 少年審判とは  少年審判では主に裁判官が少年に質問をします。  裁判官と少年の対話というイメージでよろしいかと思います。  裁判官から同席の保護者に質問がされることもあります。  裁判官からの質問が終わると、調査官や弁護士からも質問がされます。  最後に、裁判官が処分を言い渡します。 2 事前の弁護士との打ち合わせ  少年審判を受ける場合、事前に弁護士との打ち合

2024/03/16

はじめての方へ

MESSAGE

弊所ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。私は、これまで刑事事件・少年事件を中心に取り組んできました。
弊所では、それらに限らず、相続問題・労働問題といった民事事件についても幅広く対応しております。お気軽にご相談ください。

略歴
  • 中央大学法学部卒業
  • 東京大学法科大学院入学
  • 予備試験合格、司法試験合格
  • 第二東京弁護士会所属
  • 都内法律事務所にて3年間勤務
趣味

料理、映画鑑賞

ご利用の流れ

FLOW

お問い合わせ
01
ご予約
02
面会でのご相談
03

ご相談内容を確認させていただきます。

ご相談内容に応じて

ご契約
04
事件対応
05
解決
06

よくある質問

Q.

事前予約は必要ですか?

A.

最初にお問い合わせいただきご来所のご予約をお願いいたします。

Q.

相談だけは可能ですか?

A.

可能です。
1回のご相談のみで解決できる場合もあります。

Q.

急いで相談したいです。

A.

お電話にてお問い合わせください。
迅速に対応させていただきます。

Q.

最初の相談時の持ち物は?

A.

ご本人様さえ来ていただければ大丈夫です。
その後の正式契約をご検討いただいている方は
印鑑をお持ちいただくと、ご契約がスムーズです。

Q.

資料は必要ですか?

A.

不要です。初回のご来所時にご相談内容を伺い、案件に合わせてご回答差し上げます。

もし少しでもお悩みでしたら、
ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

CONTACT

お急ぎの方はお電話にてお問い合せ下さい。

必須
必須
必須
必須
必須